マヒナマインスタジオ

お味噌作り 募集開始いたします。申し込みはLINE公式アカウントからお願いします。

  • 2020年02月06日
  • blog

完全無農薬の材料で作る「味噌づくり体験教室」
3月9日(月)開催!

 

いつもの食事で美味しく健康を手に入れたい!

と思っている皆様に味噌づくり体験のお知らせです。

 

使用する材料は全て無農薬。

長野県高山村にあるホタルのいる田んぼでできたコシヒカリの米麹、丹波黒豆、
大豆使って味噌を作ります。

 

こんな贅沢な材料で作った味噌は売っていませんよ〜

新潟の味噌屋さんが「自分用」にと長野高山村まで作りに来たり、

あの「うかい亭」も今年度もうかい亭の宴会場で味噌作りを開催と、
この味噌に魅了される人はたくさんいます。何といっても子供がこの無農薬の味噌だとよく食べます!

 

当日は、長野より、完全無農薬の材料を作っている松田かよさんが味噌づくりの講師として来てくださいますので、初めての方でも、必ず美味しいお味噌を作ることができます。

この機会に、ぜひ、味噌づくりやってみませんか?ご参加お待ちしております。

【当日の流れ】
1、はじめに…マヒナマイン代表挨拶
「マヒナマインでこの味噌づくりの会をしようと思った理由」
2、無農薬味噌づくりの先生より  松田さん
「主食を無農薬に変えて子育て」
3、味噌づくり
下記④~⑩までを行います。

 

【味噌づくりの簡単な工程】
①豆を洗う  豆をじゃぶじゃぶ洗ってください。
②豆を浸す  豆を煮るまでに最低24時間は浸してください。

③豆を圧力鍋で煮る  50分~60位かかります
④保管容器もしくはバットに移して豆を冷まします。*少々煮汁は残します。

 

皆様は、ここから参加します!!

 

⑤米麹をほぐして塩と混ぜ合わせます。
⑥豆をつぶします。
⑦混ぜ合わせる⑤と⑥
⑧お団子にしていきます。
⑨保管容器に空気を抜きながら詰め込みます。
⑩全部入れ終わったら、表面を平らにしラップで密閉します。
⑪アルミホイルに入れた塩をラップの上に乗せ、ふたをします。 完成!!

◆味噌作りの講師 松田かよ氏 長野須坂市在住◆

元ピアノの先生。現在「お米とお豆のおうち」主催
子供がアトピーを持っていたため、無農薬の米、野菜を手に入れるべく探し求め、
このお米に巡り合う。当初は購入していたが、一番下の子もアトピーが気になり、
自分の子供が食べるものは自分で作ろうと決意。1歳の子供を抱えながら、
無農薬不耕起栽培の塾に通い勉強し、農業を開始。主食になるお米と味噌、醤油の材料は自ら田んぼ・畑でとれたもので作っている年前より、市民田んぼにて
田んぼ指導も行っている。中3、小5、小2の3人のママ。

 

参加費

◆2キロのお味噌持ち帰りの方   6500円+消費税 7150円

(講師代、材料代、ランチ代、2キロ味噌お持ち帰り)

◆5キロのお味噌お持ち帰りご希望の方  2キロの参加費に、プラス2キロの材料費代を追加。(1キロ1300円)  6500円+3900円=10400円  10400円+消費税で11449円

◆8キロのお味噌をお持ち帰りご希望の方

6500円+7800円=14300円  14300円+消費税で15730円

◆10きろのお味噌をお持ち帰りご希望の方

6500円+10400円=16900円  16900円+消費税で18590円

 

 

お申し込みは、参加費のお振込み完了を持ちまして

正式受付とさせていただきます。

 

定員15名。定員になり次第受付終了とさせていただきます。

 

お申し込み後に、振込先などお知らせさせていただきます。

 

お申し込みは神戸智子LINE公式アカウントからお願いいたします。

https://lin.ee/CeDBw4f

 

 

 

 

 

 

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP