信頼され売れる講師になる!!マタニティヨガと胎内記憶を知ると、妊婦さんが習いたくなる先生になるんです!

  • 2019年12月13日
  • blog

マタニティ専門

ママを輝かせるヨガコーチ

TOMOKOです

 

 

妊娠したら、絶対にマタニティスポーツをオススメします!!

 

私の長女は24歳になりました。

妊娠がわかった25年前

そう、忘れもしない!阪神淡路大震災の日に、妊娠がわかったのです。

 

妊娠したときには世間には「マタニティクラス」というカテゴリーがありませんでした。

運動指導者も妊娠した途端に「休業!!」です。

フリーランスで週に20レッスンくらいやっていた私・・

 

 

急に仕事がなくなり、体調は妊娠してつわりで苦しく、

やることがなく、世間から締め出された感じでくらい毎日・・・

 

 

そんな風に見えないと思いますが、本当に、当時の写真を見るとまるで別人です!!

こんど思い切り公表しますね^^;

 

 

 

長女の妊娠中の記憶がほぼないんです!何にも思い出せないのです。

何にもしていなかったから?テレビ見たり、毎日スーパーに買い物に行ったり

本当に覚えていないのです!!

 

 

そんなわけで、そのときにいろいろ考えていて、

私にしかできないそごとをしなキャ!!と産後すぐに

妊娠中の運動指導者の養成講座へ通いました。

 

 

 

長女は母が見てくれました・それも、本当に感謝です

晴れて産後すぐに、その頃は日本にまだほとんど普及していない

「マタニティビクス」にインストラクターになってデビューしました。

 

 

 

導入しているスポーツクラブなんてありませんでしたから

クリニックの代行や、自力で営業しかありませんでした。

ようやく受け入れてくださった横浜市戸塚区の小川クリニックさん。

そのときの院長先生は他界されましたが、その小川院長先生が妊娠中の運動にとても理解があり

二人目を妊娠しても、「あなたは指導者だから、椅子に座って、指で動かせるでしょ〜いつまででも指導していいから」と指導者として、いろいろな意味で成長させていただきました。

 

 

 

生徒さんに心配させてはいけないので、臨月で代行を頼み、その代行の先生のレッスンに参加して

出産ギリギリまでレッスンに参加し、産後も小川クリニックで同じ時期の生徒さんと一緒に入院ライフを楽しみました。ざっくり簡単にお話するとこんな感じえ一人目、二人目を出産しています。

 

妊娠中の過ごし方、って、本当に大切です!!

子供を授かり、幸せな気持ちもつかの間、

女性ホルモンの変化で、頭と体と心が、ちぐはぐになり、

感情、情緒もゆらゆら不安定になり、

 

なんだかわからない不安になったり、

自分じゃないみたいな感覚になり、

「私、なんか病気かしら』「どこかおかしくなたのかしら?」とか

感じる方が多いと思います。

 

実際に私もそうでしたし、今まで23年間のマタニティ指導で出会ってきた妊婦さんとのお話で

ほとんどの方が同じような感覚を体験しています。

 

なんとか出産し、そのあとの未知の子育てが始まると

ますます困惑するママ達もたくさんです。

 

妊娠中から子育てが始まっています。そう考えて、

妊娠中にどんな思いで、どんなマタニティライフを送るかが

「いいお産」と「楽しい子育て」に繋がります

 

 

 

 

二人目の出産は、その小川クリニックで院長先生に取り上げていただき、看護婦さんも、助産師さんもみんな知った顔の中での楽しい安心できる出産でした。

 

 

そんな経験を積みながら、

長女がお話ができるようになったときに

「ひなちゃんはお腹の中で何していたの?」と質問したんです

 

もちろん、そのときに胎内記憶は知っていました。

池川クリニック院長、池川明先生が研究を始めて、数年たった頃です。

 

「ママのおへそから一緒にテレビを見ていたよ」と!!

なんと!池川先生の著書に書かれている同じことを娘が話すなんて!!

 

 

子供はママを選んでくる!

 

いろんな理由があるそうです

 

あのママかわいいから、あのママのところに行きたい

 

あのママ寂しそうだから、私が行って笑顔にしてあげる

 

長女はどんな理由だったのかは聞けませんでしたが、

今思うと、私にたくさんの学びを与えてくれました。

のほほんと幸せに生きてきた私に、優しい両親に何不自由なく育ててもらい

そんなあまちゃんな私に、辛いこともたくさん体験させてくれたかな・・・

 

 

 

次女も私を選んできてくれました。

 

次女は「私を助けるために」と言う理由。

 

そうそう、今での助けられています・・・次女の笑顔を見るたびに、癒され、元気になり

また「頑張るぞーという気持ちが湧き出ます。

 

でもでも、まだまだ未熟な私は一生学びなのでしょうね。

 

 

そんな経験から、2007年にこの横浜元町に、私が好きな街に

マタニティ専門のヨガスタジオを作りました。

マタニティから産後、子育てのお悩みが解消できるコミュニティサロンとしても

使っています。

 

ヨガの哲学・・ヨガは運動の部分だけではなく

呼吸も、考え方も、食事も、人との交流も、みんなみんなヨガの一部。

生きていることが全てヨガ!なのです。

 

 

妊娠中や産後のママの悩みを

体から、食事から、こころの持ち方、考え方、

子育てはアナログだから、人とのコミュニケーションがとっても大切なんです。

 

いくらAI時代になっても、出産、子育ては人間しかできない。

しかも超アナログな生活なんです。

 

 

その超アナログな出産、子育てを、しっかり受け止めて、

幸せな気持ちで、楽しく過ごして生きたい、妊娠中から子育て10年間

そんな最初の妊娠中のサポートをしていくのが

 

マヒナマインのマタニティヨガ×胎内記憶指導者養成講座です。

https://peraichi.com/landing_pages/view/mahinamaintrial

過去10期生までスクールを開催してきていますが

 

今年から、11回目から

 

池川クリニック院長、池川明先生に特別講師として

私の指導者養成講座に「胎内記憶の授業」を担当してくださることになりました。

 

こんな養成講座、日本でここだけです!

絶対に指導者になる方も、幸せな気持ちで指導できますし、

その方に教えてもらった妊婦さんも、必ず幸せな出産、そして幸せな子育てが待っています!!

 

それは経験してきた私が絶対!と保証します!

 

そんな自信を持った、素晴らしい「マタニティヨガ×胎内記憶指導者養成講座

 

2期生は2020年1月に始まります。

 

1期は11月に終了しています。盛り上がって、テンション高い状態でマヒナマインの指導者として活躍していただく予定です。

 

 

2期生になる方、まだ募集していますので、

ぜひ体験会や説明会にご参加ください。

 

少人数で10名程度を予定しています。どんどん体験会、説明会のお申し込みが来ていますので

お早めにお申し込みくださいませ。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/mahinamaintrial

 

体験会・説明会は

*** 12月日程 ***

12月15日(日)10時から12時
12月18日(水)15時から17時
12月25日(水)13時から15時
12月28日(土)14時から16時

「ZOOMオンライン説明会」「スタジオでの説明会」

も随時、開催しています。

日程は個別調整いたします。お問い合わせくださいませ

問い合わせ先 mahina0914@gmail.com  (神戸智子かんべともこ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊婦さんのヨガ

「マタニティヨガ」で売れる講師に!

 

 

なんで売れる講師になるの??

 

 

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP