マタニティヨガ「妊娠6か月の赤ちゃんとママの様子」赤ちゃんの元気な胎動が増えます♪ マヒナマインヨガスクールサイトOPEN☆


横浜元町 女性のためのヨガスタジオ

マヒナマインスタジオです。

 

マタニティヨガ

 

早いものでもう10月中旬ですね。元町も

ハロウィンの飾りが目立ち始めています。

 

気候もすっかり秋になり、

朝晩は冷え、日中も日陰は肌寒く感じますよね。

空気も乾燥してますので、

肌が痒かったりしませんか??

妊婦さんは、妊娠線予防の為にも、

しっかり保湿しましょう。

 

妊娠6か月(20週から23週)のママと赤ちゃん

それでは、妊娠中期の6か月の

ママと赤ちゃんの様子をみてみましょう。

 

~赤ちゃんの変化~

・まつ毛などの細部まで発達し、顔がはっきりしてくる。

・各器官が活発に動き出す。

・目や耳が機能しはじめる。

 

~ママの様子~

・胎動をより感じられるようになる。

・お腹が大きくなってくるため、姿勢が崩れやすい。

 

お腹の赤ちゃんの体重に加え、

羊水や血液も増え、

ホルモンのバランスも変わってきますので

 

からだが少し重く感じてくる方もいます。

どの程度、からだを動かして良いかもわからない事から

運動不足になりがちに。

すると、からだの血流が悪くなり、

むくみが出たり、冷えたり・・・

 

妊娠期間は長い人生のなかで、ほんの数か月。

おうちにこもってしまうより、

この数か月、お腹の赤ちゃんとともに

毎日ニコニコ楽しい生活をおくりたいですよね♡

 

マヒナマインのマタニティヨガ

こころもからだも穏やかに過ごしましょう。

 

 

 

 

マヒナマインスタジオのマタニティヨガ

火曜から土曜毎日開講しております!!

 

13週~ 体調が良ければ始められますので

快適なマタニティ生活のためにも、ぜひ当スタジオへお越しくださいませ。

 

体験受講、随時受付中

 

マヒナマインヨガスクールのサイトがOPENしました!!

こちらへ

 

 

logo_yogaschool

☆9月から「ママのままのヨガスクール」☆

マヒナマインヨガスクール開講!

経験したママからこれから経験するママへ・・・

 

マタニティヨガインストラクター養成講座

日本人の出産、日本の季節に合わせた「妊娠中の過ごし方」「妊娠中の食生活」を、

産婦人科やスポーツクライブ・自身のスタジオで3000人以上の妊婦さんの運動指導を行ってきた

マタニティ指導歴19年のマヒナマイン松本智子が講師です。

 

 

【トータルライフヨガインストラクター認定講座】

◎女性のためのヨガ・女性の不定愁訴予防改善・妊活・更年期まで女性の年齢ホルモンによるそれぞれのライフステージをヨガによりカラダ・ココロ・食の三位一体でサポートできる!

 

【ベビーマッサージインストラクター養成講座】

◎ママと赤ちゃんの絆を深め、大切なお肌を守るスキンケア

【マタニティヨガインストラクター養成講座】

◎妊娠中から子育ては始まっています。自分のカラダを見つめ、ベビーと一緒にマタニティヨガを楽しみます

妊娠中の不定愁訴、出産力をつけるアーサナ、妊娠中の食事法、メンタルケアで妊婦さんをサポートします。

 

 

経験したママからこれから経験するママへ

 

マヒナマインヨガスクール開講します。

【講師】マヒナマインスタジオ主宰 トータルライフデザイナー 松本智子

【女性の為の医療アドバイザー】  産婦人科医師 早乙女 智子

万全の体制でサポートしていきます。

 

 

お問い合わせ  info@mahinamain.com

松本まで

 

 

 

 

 

 

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP