マタニティヨガ「冷えが原因でおこるトラブル!赤ちゃんとご自分の為に今すぐに対策しましょう」


こんにちは、横浜元町女性のためのヨガスタジオ

マヒナマインです。

 

 

今日は大寒ですね台風

そして新月です!
暦のうえでは最も寒いとされる日、皆様はどのようにおすごしですか。
大寒の朝にくんだ水は痛まないとされ、
大寒にお味噌やお酒を仕込むと良いともされているようです。
和食が見直されている現代、
自家製のお味噌を作ってみるのも良いですね。

 
おなかの赤ちゃんと一緒に仕込み、
生まれて、数か月後そのお味噌を使って離乳食を・・・
とても素敵ですねハート

 
そんな大寒にちなんで、今日は冷えの怖さや、対策を
みなさまにお伝えします。
妊婦さんのマイナートラブルで多いもののひとつに
「冷え」があります。
冷えは、ママの手足を冷たくするだけでなく、
赤ちゃんにも与える影響がある事をご存じですか?!
知ってしまったら、何もせずにはいられなくなるかもdouble exclamation
マヒナマインは、一人一人に向き合いサポートするので
ご安心くださいませ!

MY ひとみ

 

~冷えの原因~
・つわりや睡眠不足で自立神経が乱れ、血管が縮こまる
・おなかが大きくなるにつれ、姿勢が崩れて結構不良に
・運動不足による筋肉量の低下
等など・・・

 

 

~冷えが与える影響~

 

冷えによって、ママは
妊娠初期のつわりがひどくなったり、
腰痛や便秘になりやすくなります。
そして産後は、母乳の出が悪くなったり、
冷えたからだで作られる母乳はもちろん冷えている為、
赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれなかったりあせあせ (飛び散る汗)
これだけも、ゾッとしますが、
上記以外にもこんな影響が・・・

逆子になるリスクがまん顔

ママの体が冷え、内側の子宮がひえてしまうと、
赤ちゃんは温かい場所を探して子宮の中がグルグル。
そのうちに逆子になってしまう可能性もあります。

これをやれば、冷え解消!!
と都合の良いものはありません。
対策1 服装を見直す
首にはストールをまいたり、レッグウォーマーで足首を温める

 

対策2 食生活を見直す
塩分・油分の摂りすぎは血液の流れを悪くします。
旬の食材を選び、素材の味をいかした薄味をこころがけましょう。

 

対策3 マタニティヨガが赤ちゃんを感じながら無理なく動く
マタニティヨガを行うことで、からだだけでなく、
心や意識にも変化がもたらされます。
下半身の冷えなのか、上半身の冷えなのか、
冷えている箇所によってもポーズは異なりますので
マヒナマインのマタニティヨガのレッスンは、
レッスン前にお一人お一人の健康チェックを行います。
赤ちゃんの胎動がいつもの違うかな??

と思ったら、冷えを疑ってみてもいいかもしれませんね。
1月2月の寒さはとても身に沁みますよね。
冷えがひどくならないうちに、マヒナマインで
冷え解消をしましょう!!
随時体験レッスン受付中<img src=”http://stat.ameba.jp/blog/ucs/img/char/char2/184.gif” alt=”パソコン” />
★骨盤修正ヨガ&amp;子宮美人ヨガのHPはこちら
<a href=”http://beauty.mahinamain.com/ ” target=”_blank”><img src=”http://mahinamain.com/ameblo/kotsuban/blog_bnr_kotsuban.png ” alt=”女性の悩みをすべて解消!骨盤修正ヨガ子宮美人ヨガ” /></a>

★マタニティヨガのHPはこちら
<a href=”http://mahinamain.com/ ” target=”_blank”><img src=”http://mahinamain.com/ameblo/kotsuban/blog_bnr_maternity.png ” alt=”からだとこころを調和して「よいお産」に。マタニティヨガ” /></a>

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP