マタニティヨガ 指導者養成講座 始まります。受講お申し込み間に合います!

  • 2014年01月07日
  • blog

横浜元町 女性のためのヨガスタジオ

マヒナマインスタジオです

 

 

1月11日から、「第3回マタニティヨガ指導者養成講座」が開講されます。

少人数でしっかりマタニティ指導出来るように学んでいきます。

ご希望される方はお早目にお申込みください。

 

◆開催日

①2014年1月11日(土)14時~18時

②2014年1月12日(日)9時~18時

③2014年2月8日(土)14時~18時

④2014年2月9日(日)9時~18時

⑤2014年3月8日(土)14時~18時

⑥2014年3月9日(日)9時~18時

(計39時間・他ホームワークあり)

※懇親会は3月中の予定

 

◆受講料 230,000円

・DVD付きテキスト(松本智子著書)ほか資料各種多数。

・認定書/IDカード

・養成期間中マヒナマインスタジオですべてのマタニティヨガレッスン受講受け放題(12回レッスン参加必須となります)

・希望者には骨盤修正ヨガも受講可能

 

◆場所 マヒナマインスタジオ

 

◆講師 マヒナマインスタジオ主宰 トータルライフデザイナー 松本 智子

運動指導歴22年 マタニティ運動療法指導歴17年

第1子出産後、妊娠中の運動療法を学び、産婦人科、スポーツクラブ等の妊婦クラスを10年担当後

横浜元町にて女性のためのヨガスタジオをオープン。特に「妊娠中」「産後」の女性の心とからだのケアを

ヨガと食事法でサポートしている。繊細な時期の女性の「からだ」「心」「魂」までのサポートを心がけいる。

現場ではインストラクターとして、会社経営者としては「子供たちの生きる環境を整える」環境づくりをテーマに

同じ想いの方々と一緒に活動している。

 

 

 

 

◆定員 6名~10名(女性のみ)

 

◆カリキュラム内容

<講義>

・ヨガ教師と専門医の違いの理解

・マタニティヨガ実践における確認事項

・インストラクターの資格、役割、登録施設

・女性のからだとしくみ、妊娠中のからだの変化、妊娠中の食生活

・妊娠期における心理の考察と理解

・ハイリスクとノンハイリスクの見分け方

・産後のからだ

・ヨガ哲学

<実践>

・アーサナ(ヨガポーズ)

・クラス構成

・呼吸法

・瞑想法

・レッスンドリルワーク

・養成期間中のマヒナマインンスタジオでのレッスン参加

※予告なしにカリキュラムが変更になる場合があります。

 

マタニティヨガは古代インドから伝えられたYOGAの考えに基づき、

妊婦の心と身体をより健やかにするためのヨガプログラムです。

妊婦の身体に無理のないポーズや呼吸法を行い、

快適なマタニティライフ、より良い分娩、出産後の体質改善や育児に役立てるとともに、

心を前向きに、そして穏やかに出産が迎えられるようにサポートしていくことが目的となります。

 

未来をになう子どもたちを、産み育てていく女性をサポートする、

マタニティヨガの指導者になってみませんか?

責任をもってマヒナマイン認定指導者としてサポートしていきます。

定員になり次第締め切りになりますので、

マヒナマインのビジョンに賛同してくださる方、

お申込みをお待ちしております。

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP