マタニティヨガ【妊娠中のこむら返りを防ぐには?】


横浜元町 女性のためのヨガスタジオ

マヒナマインスタジオ

インストラクターのはづきです黒ハート

 

最近は涼しくなったかと思えば、また暑くなったりあせあせ (飛び散る汗)

この季節の変わり目、”こむら返り” に悩まされる妊婦さんもいるのではないでしょうか?

 

妊娠中のこむら返りの原因ですが・・・

1・下半身の静脈還流の悪化。

お腹が大きくなり、足の付け根が圧迫されるため静脈の流れが悪くなりやすい。

 

2・体重増加による下半身の筋肉疲労。

妊娠中は今までになく短期間で体重が増え、

特にふくらはぎなどの筋肉に負担がかかりやすくなりますダッシュ (走り出すさま)

 

 

また、妊娠中は体内の水分量が増え、血液中の水分量も変わってきます。

血清カリウム、カルシウムなどの減少などもあいまって、

こむら返りを起こしやすくなるのですもうやだ〜 (悲しい顔)

 

また、妊娠中の運動不足やつわりからの栄養バランスの乱れからも、

こむら返りは起こりやすくなります。

 

まずは、無理なく行えるマタニティヨガで適度に体を動かして、

代謝をアップしましょうグッド (上向き矢印)

 

また、マヒナマインではお食事のことも合わせてお伝えしていますレストラン ぴかぴか (新しい)

 

マタニティヨガ【運動】と妊娠中の【食事】法を合わせることで体が変わり、

より快適なマタニティライフを過ごせるようになりますわーい (嬉しい顔)

 

興味のある方は講座なども用意していますので、

ぜひ参加してみてくださいねひらめき

 

今日は、足のつりを予防する ” ひばりのポーズ ” をご紹介します。

blog20131010ひばり1
両手で体を支えながら、かかとの上にお尻をのせ、後ろ足を伸ばします。

 

blog20131010ひばり2

片手をゆっくりと肩の高さまであげ、横に伸ばします。

息を吸いながら腕を少し後ろに伸ばして胸を開き、そのままラクな呼吸を続けましょう。

 

息を吐くたびに、尾てい骨を内側に入れるに意識し、

足の付け根がしっかり伸びるのを感じましょう。

足の付け根をしっかり伸ばすと、下半身の血行が良くなり、足のつりを予防できまするんるん (音符)

 

チャペル 妊婦さんのココに効く!

・足の付け根からももの前側をよく伸ばすことで、足のつりや静脈瘤を予防する。

・指先やひじ、肩まわりの血流をよくし、手のむくみ・しびれ、肩こりを予防する

 

芽 参加者の声

・便秘に悩んでいたのですが、マタニティヨガをはじめて、今はなくなりました。

・マタニティヨガに来るために歩いたり、出かけたりするのも、よい運動&気分転換になっています。

 

 

【Information】

7月1日(月)~10月31日(木)まで マヒナマインクリーム『2本目購入40%引きキャンペーン』を行いますexclamation

blogクリーム

通常6,800円ですが 1本購入すると、2本目は4,080円でご購入いただけますひらめき (税抜き)

この機会にぜひ植物由来100%の安心安全な

マヒナマインオリジナルの「マヒナマインクリーム」をお試し下さい。

 

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP