親力プログラム 講師認定講座開講 説明会のご案内

  • 2013年05月01日
  • blog

横浜元町 女性のためのヨガスタジオ マヒナマインスタジオです




「親力プログラム」 講師養成講座 説明会

プレ親力セミナー開催

子育ては習っていいんです。

命を育てる

そんな大切なことを、誰も習っていないんですよ


親力プログラム協会(株式会社マヒナマイン内)では

「心で感じ、コミットする」事を浸透させていく子育て

「親力」を伝えていく講師養成講座を開催していきます。


子供を楽しく、賢く、安心して育てていける子育て環境を作ります。




☆親力プログラムとは

親としてのチカラをつけること。子供の生き方を培う・育む事です。

戦後の高度成長期を機に進んだ都市化とその影響からくる核家族化は子育てを孤立化し、育児書や専門家と称する方たちの意見を頼りに子育てしていくようになりました。


そして、女性の社会進出、結婚に対する意識の変化と、結婚・出産年齢の上昇に伴い、出生率は低下し、さらに「子育て」を身近で観て経験する機会が減少していきます。その結果、何を見本にしていいのか基準のない「子育て環境」はメディアや育児書を頼りにすることでしか方法が得られないようになりました。


また、子育ては自然と身についていくものという認識は「子育ては誰からも学ぶものではない」という社会風潮、先入観を国民の意識下に与え、ますます「「子育ての孤立化」が進みます。


それは、女性に不安を与え、子育ての基本であるはずの「無条件で親が子を愛する」ということを見失い、親は子供にどれだけの事をしてあげたのかという物理的なことに視点が行くようになってしまいました。

親力プログラムはこれまでの子育てとは違ってノウハウを学ぶのではなく

「心で感じ、コミットする」事を浸透させていく子育て「親力」です。

プログラムは A導入編  B基礎編  C応用編

3段階あり、まず子育てについての正しい知識、やり方を実践的に学んでいきます

一般的に使われている子育てに関しての知識、言葉でも

その子にとって、必ずしも有効性があるとはかぎりません。

ですから、親力プログラムでひとりひとり、その子に合った

子育てを実践できるように指導していきます。


【年間を通してのプログラム】

1・家族の中だからこそ「生きる力」が育ちます

2・親は子供にとって最初の先生   3・主体性を持たせる   

4・愛徳本能と人間性の学び     5・関わる目的の違い

6・自立と絆          7・受け入れる力「感受性」

8・承認の3ステップ      9・人格と性格は違うのです

10・受け止め方の違いを学ぶ  11・自尊心の基礎

12・愛の基本構造


今回は「親力プログラム」ってどのようなプログラムか知っていただく

セミナー式説明会です。 このような方、どうぞご参加くださいませ。

・子供との関わりをもっと密にしたい

・仕事と子育てを両立したい

・子育ては初めて、けれど教えてもらえる環境がない

・子育ては終わったけど、基礎から学びたい

・子供との関わりに自信がない、子供を理解できるようになりたい

・講師養成講座に興味がある


開催日時  2013525日 (土曜日)  18時~20

場所    元町・中華街駅直結3F

     ハロー会議室 元町中華街B

参加費  無料 お父さん、お母さん、おばあちゃん、おじいちゃん

        ご参加ください。小さなお子様は乳児以外はご遠慮   いただきます。何卒ご了承くださいませ。


講師 人間学講師  金城 幸政先生


お申し込み・お問い合わせ  

マヒナマインスタジオ info@mahinamain.com

「親力プログラム」説明会

TELFAX 045-662-0770





体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP