【女性ホルモンが体調を支配する】


横浜元町

女性のためのヨガスタジオ・マヒナマインスタジオです虹

マヒナマインの日常日記


女性に与えられた大きな特権ともいえる妊娠・出産。

その一大イベントを迎えるために女性の身体には男性とは異なる構造や機能が備わっています。

そこにかかわってくるのが女性ホルモン

女性らしいからだつきや、毎月生理があるのもすべて女性ホルモンの影響によるものです。

女性ホルモンとは、特に次の二つです。
①プロゲステロン(黄体ホルモン)
子宮内膜を肥大させ、受精卵が着床しやすい状態に準備する。
妊娠が成立した場合、胎盤が完成するまで分泌を続け、子宮の状態を一定に保つ。
また、脳の体温調節中枢に働きかけて、体温を上昇させる。
この時期、骨盤が開いてくるので生理に近づくにつれ、骨盤周りの筋肉を緩める動きをしていきます。
体がゆるみ、体温を放散しやすいので、冷やさないように服装、食事に注意が必要です。
筋肉がなるべく緊張しないようにゆるやかなポーズを行います。


②エストロゲン(卵胞ホルモン)
卵巣から分泌されるホルモンで、女性らしい丸みを帯びた体を作ります。
また、月に1回排卵を促し、排卵後の子宮内膜を厚くして、妊娠しやすい状況にします。
また、髪や肌のツヤ、潤いを保つホルモンで、女性の体調を考える上では欠かせない存在です。
この時期は、骨盤が最小限まで閉じていく時期です。存分に激しいポーズを取り入れて、
緊張と収縮のメリハリを体に与え、新陳代謝を活性化させましょう。

マヒナマインの骨盤修正ヨガ は女性のホルモンの変化による体の変化に着目し、
生理中でも受講できるプログラムです。
(レッスン前に申告していただきます。)

体の声に耳を傾け、自分との対話を深め、

「今、もっとも心地よい状態」に自分を導いていきましょう。

゜☆。.:*:゜★。.:*:゜☆。.:*:゜★。.:*:゜☆。.:*: ゜★


マヒナマインの骨盤修正ヨガは週に6レッスン。


骨盤修正ヨガ骨盤修正ヨガベーシックと2種類ご用意しています。


ご都合、体調、運動経験に合わせて、無理なくご参加いただけます。


まずは体験レッスン からお試しくださいませキラキラ

お待ちしておりますドキドキ


女性のためのヨガスタジオ・マヒナマイン

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP