マタニティヨガ【足のつり・冷えの予防】


コスモス美の文化祭2012開催しますアップ

マヒナマインの日常日記


女性のためのヨガスタジオ・マヒナマインです虹



マタニティヨガ の様子

マヒナマインの日常日記
お腹が大きくなってくると、足の付け根を圧迫し、血流が悪くなるため、つりやすくなります汗


また、おなかの赤ちゃんが大きくなることで腰がそり、腰痛や背中痛に悩む人も増えてきますダウン


これらのマイナートラブルを解消するには、マタニティヨガ で全身の血流をよくすることが効果的ですアップ


全身の血流が良くなることで、痛みやコリもほぐれ、からだにかかる負担が軽減され、より健やかなマタニティライフを送ることでしょう。



マタニティヨガからだの中から温めて、妊娠中に起こるさまざまな不調も、予防・改善していきましょうラブラブ





今日は、” 犬のポーズ ” をご紹介します。

マヒナマインの日常日記
両手は肩幅、両足は腰幅くらいに開き、四つん這いになります。


息を吐きながら、ゆっくりとお尻を持ち上げ、からだで三角形を作ります。

かかとが遠くを通るように足の裏をマットに近づけましょう。

マヒナマインの日常日記

頭を両腕の間にいれ、そのままラクな呼吸を続けます。

足を強くふんばることで、出産時の産み出す力も高まりますキラキラ



妊婦さんのココに効く!


・足のうしろ側ををよく伸ばすことで、下半身の血流をよくし、足のつりや冷えを予防する。


・腰から背中にかけてをよく伸ばすことで、腰痛や背中痛を予防する。

コスモス参加者の声


・からだを動かすことでストレス発散になり、気持ちも前向きになれますキラキラ



・デリケートに扱われがちな妊婦さんですが、ここに来ると、とてもリラックス出来ますラブラブ



・マタニティヨガのレッスンの日は、帰宅後の体調もよく、参加するのがいつも楽しみですきら


マタニティヨガはこちらからお申し込み下さい。体験受講2100円。



女性のためのヨガスタジオ・マヒナマイン

松本智子 ヨガとマクロビダイアリー

マヒナマインスタジオ主宰 松本智子著

きら『DVD見ながらできる マタニティ・ヨガ』きら

(株)西東社より好評発売中!!


全国の書店でお求めください。

お教室またはホームページ からもお求めいただけます

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP