今日のマタニティヨガ【冷え・むくみの予防改善】


松本智子 ヨガとマクロビダイアリー

マヒナマインスタジオ主宰 松本智子著

きら『DVD見ながらできる マタニティ・ヨガ』きら

(株)西東社より好評発売中!!


全国の書店でお求めください。

お教室またはホームページ からもお求めいただけます音譜




女性のためのヨガスタジオ・マヒナマインです虹



マタニティヨガ の様子

マヒナマインの日常日記

冷えとむくみは密接に関係していて、からだが冷えて腎臓機能が低下すると、むくみが出てきます汗

妊娠中の足腰の冷えは、赤ちゃんにとっても居心地の悪い環境になるので、気をつけたい症状です。

今の季節、

ナス・キュウリ・トマト・ゴーヤ・スイカなどの夏野菜・果物は

暑い夏を乗り切るために、体温を調節する程度にして、

とり過ぎないように気をつけてみましょう。


のどが乾いたら清涼飲料水ではなく→水、お茶、ハーブウォーターなどを


甘いものが食べたくなったら、植物性の甘さ、または穀物・果物の甘さで

乗り切りましょう。


たとえば、メープルシロップ、てんさい糖などを使ってみましょう。

白砂糖が体に入ると、カルシウムやビタミンB1を身体から奪っていきます。

妊婦さんにとって、カルシウムが欠乏するのは困りものですね~




また、夏の妊婦さんは、冷房の効いた部屋で長時間過ごさないように気をつけましょうキラキラ

からだが冷えると、骨盤がしまり、お腹が張りやすくなります。

赤ちゃんがお腹の中で「さむい~」と悲鳴をあげているのかもしれません。

薄着、弱冷房、などで涼しく過ごしたら、

夜は必ず面倒がらずに

ゆったりを湯船に入って身体をあたためてくださいね!

シャワーだけだと、大人は何ともなくても、

体温の高いお腹の赤ちゃんは寒がっているはずですよカゼ

今日は、” らくだのポーズ ” をご紹介します。

マヒナマインの日常日記

マヒナマインの日常日記

妊婦さんのココに効く!

・腰のやや上をあたためることにより、腎臓機能を高め、冷えやむくみを予防する。

・おなかを突き出し、腰をそらせることで、血流が良くなり、腰痛を予防する。

どのポーズも、呼吸と動きを合わせながら、吐く息をおなかの赤ちゃんのほうへ~

下半身に意識を向け、土台を安定し、産み出す力にしていきます。

ブーケ1参加者の声

音譜他の妊婦さんたちとも交流が出来たり、マタニティヨガに通うことで自分に自信がつきました。

音譜マタニティヨガで体調が良くなりからだもスッキリします!気持ち的にも楽しくて、参加して本当に良かったです。

音譜からだを動かすことで、ストレス解消、リフレッシュ出来ました。出産に対する不安も軽減しました!

マタニティヨガはこちらからお申し込み下さい。体験受講2100円。


女性のためのヨガスタジオ・マヒナマイン








松本智子 ヨガとマクロビダイアリー

マヒナマインクリーム・ナチュラルタッチ

好評発売中!!

100%天然由来成分だけを使用。

妊娠線予防・改善ほか、さまざまな用途に使える女性のためのクリームです。

早い週数からのボディケアをおススメします。

お求めはお教室またはホームページ よりラブラブ

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP