今日のビューティーヨガ


ブーケ110週間女性力アップパーソナルプログラム

 『マヒナビューティ』

2月スタート~4席空きがあります。

お申込受付中です!

お申し込みはホームページお問い合わせフォームよりお待ちしています♪



女性の為のヨガスタジオ・マヒナマインです虹



マヒナマインのビューティーヨガでは、女性のからだを整えることにフォーカスしたレッスンを進めています。


今日は『骨盤』についてのお話ですドキドキ


よく、「骨盤が開く」とか「骨盤が閉じる」というのを耳にしたことがありませんか?


骨盤は左右の腸骨と、その両者をつなぐ仙骨など、いくつかの骨が組み合わさって出来ています。


「骨盤が開く」とは、解剖学的に言うと ”仙骨の起き上がり運動”。


・恥骨結合がゆるむ

・仙骨が起き上がる

・左右の坐骨が近づく  ことを言います。


また、「骨盤が閉じる」とは、 解剖学的に言うと ”仙骨のうなづき運動”。


・恥骨結合が近づく

・仙骨が遠ざかる

・左右の坐骨が離れる  ことを言います。


どちらも変位はわずか2~3ミリ。


骨盤は、下からの衝撃と上からの重力を受け止める大切な場所です。


そこが不安定にならないように、靭帯が張り巡らされているので、大きく動くはずのない場所なのです。


骨盤が閉じても・開いても、そのどちらの状態であったとしても、骨盤周りは副交感神経に支配されていて、


腰痛だけにとどまらず、血液循環に関係したり、消化機能、冷え、肥満、内臓下垂、精神的不安定などにも大きく関係があるといわれています。


骨盤を整ことが、これらの不調を改善することにもつながりますアップ



特に、女性にとっては骨盤を整えることが、要とも言えそうですね!

体験受講のお申し込みはこちら

PAGETOP